二日町の歯科 デンタルフラッグ・ステージ二日町.平日20時までの夜間診療(延長あり)昼休みも診療.勾当台公園・青葉区役所・仙台市役所より徒歩3分

クリニック紹介

クリニック外観

クリニック外観

ドラゴンを用いた白フラッグと看板が目印です。
駐車場は、提携のタイムズがございます。
精算機で駐車証明書を発行しお持ち頂ければ、診療時間分の駐車サービス券を差し上げます。

待合室・受付

待合室・受付

受付では、診療後、次回予約をおとりします。ご自身の生活サイクルに合わせ、通院しやすい曜日や時間帯等、ご相談ください。

また、治療時に聞き逃したことや、ご不明なことなどあれば、お気軽にお話ください。

ユニット

診療室

あなたが予約した時間は【あなただけの時間】です。
基本的に完全予約制ですので、診療室でほかの患者さんと一緒になることはありません。(月1回の矯正治療の日は例外です)
安心してお口の中もお悩みをお話ください。

バリアフリー

バリアフリー&土足OK

ビルに入り、エレベーター、クリニックの待合室まで、全く段差無しでお進み頂けます。
待合室から診療室で、2段だけご負担おかけしますが、サポートいたしますので、ご高齢の方や車椅子の方、小さなお子様も、安心です。
院内は土足OKです。ご自身の靴のままお過ごしいただけます。スリッパご希望の方にはご用意ございます。

麻酔

麻酔

痛みを伴う治療の際は、麻酔を使用しますが、怖いと思う方もいらっしゃいますね。
注射針が入る瞬間の「チクッ」という痛みを最小限にできるよう、はじめに表面麻酔をぬるところから始まります。注射針は最も細いものを使用し、麻酔液が痛みなく確実に入るよう、時間をかけて入れていきます。

バキューム

バキューム

強力な吸引力で、治療時に発生する細かい粉塵・水しぶき・臭い等を吸い取り、快適でクリーンな空間をつくります。
口腔外バキューム使用で、治療で出る粉塵の約94%を回収できるそうです。

カウンセリング

◆初診時は、カウンセリングの時間を重視しています。

患者さんが何を望んでいるのかを把握し、そのためにはどのような治療をしていくことになるのかを説明し、患者さんにご納得頂いてから治療開始となります。

保険診療

◆保険診療を基本としています。

◆自費診療においては、さらに【審美的】【機能的】な要求にお応えします。

居心地のよい空間の演出

◆風水学的に吉とされる色使いを取り入れました。

◆窓際には青龍(アジアアロワナ)の水槽を配置。

◆診療室や待合室の空間を大きくとり、窓からの日差しも明るく、開放感があります。

◆癒しと遊び心を感じることができる【新感覚のデンタルオフィス】を目指します!

口腔外科(親知らず抜歯など)

◆院長は、大学院で口腔外科専門でしたので

親知らずの抜歯など小手術も行なっております。

虫歯の治療以外のことでも、口腔内でお困りのことはご相談ください。

親知らずについて→ここをクリック

痛みやストレスの無い治療

全く痛くなくは難しくとも 痛みをなるべく最小限に…

痛みをと伴なう歯の治療の際、麻酔をすることが多いですね。

 

治療中の痛みを感じさせないためにする【麻酔】も、患者さんにとっては、怖いものです。

 

注射の針が入る瞬間の「チクッ」という痛み、麻酔液が入っていく時の痛みなど…

 

これをなるべく最小限に抑えられるよう、以下のようなことをしています!

表面麻酔を使用しています

注射の針が入る瞬間の「チクッ」っという痛みを和らげるために

 

注射の前に、表面麻酔を使用しています。

 

バナナ味のシンジカインゲルは、あまり苦味もなく、お子さんでも大丈夫のようです。

針は極細のものを使用しています

注射の針は、細いほど痛みを少なくすることができます。

 

最も細いとされる【33G】を使用していますので、安心です。

 

数字が大きくなるほど、細くなります。

 

一番使用されているものは【30G】だそうです。

 

 

細い注射針を使用することは、麻酔液が入りにくく、時間もかかるため、技術も必要になります。

 

麻酔液が確実に痛みなく入るよう、ゆっくり時間をかけて打っています。

患者さんの痛みを最小限にできるよう、このようなことを行っております。

 

しかし残念ながら、虫歯の状況や、患者さんの体調により、痛みを感じることもあると思います。

 

今後も、患者さんに安心して治療頂けるよう、最大限努力してまいりますが、

 

それでも痛みを感じる方もいらっしゃることは、ご理解頂ければ幸いです。